゚・:*momo ゚・:*Uฺ◕ܫ◕ฺU*:・゚ DiaryⅡ*:・゚

*.゜。:+.゜。*momoとわんこ達のぐぅたら日記*.゜。:+.゜。*

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動物実験の実態&Mダックスの虐待。

今日は今の所落ち着いているpoco。
今日は出ませんように。。


旧ブログでは、生きたまま毛皮を剥がされる毛皮の事・フカヒレ漁の餌になる犬猫の事をご紹介した事がありましたが・・

今日は動物実験の実態を書かれているリンママさんのブログを読み、あまりに驚いたのでご紹介させていただきます。




ウチは・・

もも(胆嚢粘液嚢腫・クッシング症・心臓病・肺水腫)
なな(失明・乳管内乳頭状腺癌)
coco。(膝蓋骨脱臼)
moko(先天性肩脱臼)
poco(先天性てんかん)

という具合に、全員が病院のお世話になっている。

この仔達が治療や手術を受けられるのも、犠牲になった動物が居るからなのだ・・と言う事は頭では分かっていた。
今でもありがたいと思っている。

しかし、こんな風に動物実験が行われているとは思いもよらなかった。
あまりにひどい。

写真や動画はちょっと見れなかったが、文字だけでも充分伝わってくる。



そしてもう一つ驚いたのが、化粧品による動物実験だ。

私は十数年、化粧品を販売していた。
それなのに、こんな事はちっとも知らなかった。

販売する人間にすら、教えないのだ。

化粧品は各メーカー、毎月新製品が 
物凄い数、発売される。
覚えきれないほどだ。

安全性を確かめる為に、どれだけの動物を犠牲にしてきたのだろう。

以前クリスマスの限定セットに、丸く可愛いポンポン?がついていた。
説明の際、これは本物のウサギの毛ですが、動物愛護の観点から購入していただけない場合もあるので
お客さんには言わないように・・と言われた事もあります。

前にも言ったけど、ファッションの為の毛皮は必要ないだろう??
極寒地域でもあるまいし。
しかもケースにつける必要があるか?


そしてペットフードメーカー、
IAMSでさえ動物実験。。
(↑実験映像に飛びます)
はぁ。。


こちらも以前お話したが・・

ウチはpocoを購入して1ヶ月経たないうちにてんかん発作が出て・・
その前に同じショップで購入したmokoにも先天性の疾患があったため・・

pocoを引き取ると言われた。
(勿論飼い主にはそんな気がなかったし、ショップもそれを分かっていたが、一応言ってみたらしい)

でも、もしpocoを返していたら・・

こんなに早くてんかん発作が出る事は珍しい(生後3ヶ月弱)という理由で、
大学病院で実験材料になるところだった。

全く他人(犬)事とは思えない。

pocoはてんかん発作は頻繁に出るけれど、
大好きなmokoやcoco。と遊び
サークルから出たいと言えば、飼い主にすぐ出してもらえ
そこら辺にちっこし
嫌な事をされると噛みつく
・・と、我がまま放題だが・・
(全て飼い主が甘やかした)

毎日、楽しそうだもんね。


動物実験なんかで痛い・苦しい・辛い思いをする仔が減ってくれる事を願い、
リンママさんのブログをご紹介させていただきました。
↑クリックで飛べます。

画像などはありませんので(リンク先が入っているので、飛ばないと見れないように配慮されております)
是非ご覧くださいませ。

動物実験してる化粧品メーカーとしてないメーカーもリストも載っていました。
化粧品購入の際、気にしていただければと思います。

そして、保健所で殺処分される動物が減る事はもちろん
ガス室で苦しみながら殺すのではなく(若く心臓の強い仔は長く苦しむ)
せめて安楽死(安楽死もどうやるのか良く分からないんだけど、とにかく苦しまないよう)に・・と切に願います。


最後にもう一つ。

とびらの向こうへというブンママさんのブログでご紹介されていた記事。
↑クリックで飛べます。

2頭のMダックスの虐待。

写真を見て、びっくりしました。
1頭は鼻先がありません。

人為的だそうです。(虐待)

こんな事をされても、人懐っこいダックスちゃんらしく・・
人間を怖がったりしない所が凄いです。
元気になってもらいたいです。


今日はちょっとブルーになるお話になりましたが・・
どちらの記事にも、是非目を通していただきたい。
っつーか絶対見て欲しい。
こういう現実があると言う事を、知って欲しい。

いつかこんな事をブログに書かなくても良いような日が来るように
すべての動物が幸せな生涯が送れる日が来るように

切に切に願います。。




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



| わんこ | 15:27 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

いつも思うこと・・・ニンゲンって、そんなに上等で高等な生き物なのか?
弱肉強食~動物の世界では、生きるためにいたし方がないことだけど、無駄なことはしない。

高等かつ上等なニンゲンが、自分たちのために残酷なことをするんだもの。

以前ペットショップで売れ残りの子・・・メスで良品だったら繁殖に回す。
  オスは殺処分。。。

こういう情報がまだヤミに葬られているような気がします。

わたしは、ほとんど化粧はしないけど~オルビスの愛用者です。
ドッグフードは、自然食のもの。

だから関係ないとは言わないけど、高等かつ上等なニンゲンが生きるためには、動物実験はいたしかたないとしても・・・

ここまで残酷にする必要があるのか?
いつかそのツケが、ニンゲンに来るような気がしてなりません。

| 芽紅蘭ママ | 2010/05/19 16:59 | URL | ≫ EDIT

芽紅蘭ママさん

★芽紅蘭ママさん★

ほんと。
動物は食べる分しか殺さないもんね。

人間って残酷だよ。。

ペットショップの売れ残りの仔、殺処分される仔もやっぱりいるんだね。。
繁殖にまわされるのも、嫌だよねぇ。。
変なブリーダーの所に行くと、半年毎(ヒート毎)に繁殖させられるんだって・・。
そんなの無理に決まってるじゃんね。

うんうん。
表に出ていない事が、山ほどありそうな気がする。

化粧品もね。
びっくりしちゃった。
安全性は必要だけど、あんな実験するとは。。

人間にツケが来ても仕方ないよね。

| momo | 2010/05/19 18:56 | URL | ≫ EDIT

だよね、だよね・・・
見えない所で残酷な事って
たくさんあるんだよね・・・。

芽紅蘭ママさんも言うように
いつか人間にそのツケが来るんじゃないかって・・・。
化粧品の動物実験も聞いたりするけど
実際、どんな事をどんな風に行なっているのかは
知らないままだった。
安全性、確かに大事だけど
他に方法はないのかなぁ。

とりあえず、使っている化粧品会社が動物実験をしていない事を知り
少しホッとしました・・・
小さな満足ですけどね。

| まる♪ | 2010/05/19 23:10 | URL | ≫ EDIT

まる♪ちゃん

★まる♪ちゃん★

うんうん。
知らないだけで、色んな事が裏で行われてる。
人間にツケが回って来ても、仕方ないって思うよね。

化粧品の動物実験、こんなひどいなんて。。
私はずっと動物実験されていたメーカーを使っていたよ。
っつーか正社員で丸7年も勤めてた。
かなりショックだわ。

他に方法があればいいのにね。
外国では反対運動のおかげで、化粧品の動物実験は無くなったらしい。
日本でもそうなれば良いのにね。

| momo | 2010/05/19 23:20 | URL | ≫ EDIT

びっくりしました

はじめまして
みゆさんのブログのコメントからお邪魔させていただきました。
ウチの子もにお世話になりっぱなしです
骨折 肝臓 膝 といろいろ心配ばかりですが、かわいい我が子です。
もしウチのこが思ったら・・・・・。
教えていただいてよかったですm(_ _)m

| いずみ | 2010/05/20 21:06 | URL |

いずみさん

★いずみさん★

初めまして^^
みゆさんのところからようこそ♪

いずみさんの仔達も病院にお世話になりっぱなしなんですね~。。
ウチも同じです。

治すためには動物実験が必要なのは分かりますが・・

自分の仔がもし実験台にされたら・・
でも自分の仔が治る為ならある程度の実験は・・

って思うと、どうしていいんだかすら分かりません。
人間は自分勝手だもの。

でも化粧品の実験に動物は不要ですよね。
外国ではもう実験していない所も多々あるようです。
日本も早くそうなって欲しいと思います。

またお気軽に遊びに来て下さいね♪
コメントありがとうございました^^

| momo | 2010/05/20 21:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。